MENU

【2022年最新】Locca(ロッカ)の解約はいくらかかる?解約金、解約方法、解約手順を全て解説

Locca(ロッカ) 解約

Looca(ロッカ)は、月額定額料金で、ウォーターサーバーのお水を料金を気にせずたくさん飲むことができる人気のウォーターサーバーです。

しかし、Locca(ロッカ)ウォーターサーバーを利用している方の中には、「お水を入れるのが大変」という方や「思ったよりもいろんな手数料がかかるので大変」という方など、解約を検討している方がいます。

この記事では、Locca(ロッカ)の解約手続きの方法、サーバー回収の手順など解約に関するあらゆることを詳しく解説していきます。

また、「お水を入れるのが大変」、「手数料が割高」など、利用者の悩み別に乗り換えにおすすめのウォーターサーバーも紹介していきます。

目次

Locca(ロッカ)の最低利用期間と解約金について

Locca(ロッカ)公式ホームページより

Locca(ロッカ)の最低利用期間と解約金について
・Locca(ロッカ)の最低利用期間は?
Locca(ロッカ)ウォーターサーバーの解約金は?
Locca(ロッカ)を無料で解約する方法は?

ウォーターサーバーを契約する際は、決められた契約期間があり、その契約期間内に解約する場合には、決められた契約金を支払わなくてはなりません。

ここでは、Locca(ロッカ)ウォーターサーバーを解約する際に必要な解約金や契約期間について、また、契約期間内に解約したとしても解約金が無料になる方法について解説していきます。

Locca(ロッカ)の最低利用期間は?

Locca(ロッカ)の最低利用期間は3年で、契約日より3年未満で解約する場合は解約金を支払わなくてはなりません。

Locca(ロッカ)ウォーターサーバーは2種類のサーバーがありますが、どちらも最低利用期間は3年で、契約期間が選べるプランなどはありません。

水道直結タイプのSKサーバーは、契約より1年ごとに解約金が変動するため、利用期間を詳しく調べておく必要があります。

Locca(ロッカ)ウォーターサーバーの解約金は?

SKサーバー(水道直結) リフィルサーバー
1年未満 30,000円(不課税) 15,000円(不課税)
1年以上2年未満 20,000円(不課税) 15,000円(不課税)
2年以上3年未満 10,000円(不課税) 15,000円(不課税)

Locca(ロッカ)ウォーターサーバーの契約から3年未満で解約する場合は、解約金を支払わなくてはなりません。

解約金はリフィルサーバーは15,000円(不課税)で、契約より3年以上経過している場合は解約金を支払う必要がありません。

SKサーバーは契約日より1年未満は30,000円(不課税)、1年以上2年未満は20,000円(不課税)、2年以上3年未満は10,000円(不課税)支払わなくてはなりません。

また、SKサーバーはサーバー撤去料11,000円(税込)も必要です。

Locca(ロッカ)を無料で解約する方法は?

Locca(ロッカ)を無料で解約する方法
・契約より3年以上利用してから解約する
・ウォーターサーバー他社の乗り換えキャンペーンを利用する

Locca(ロッカ)SKサーバーは解約金が16,500円(税込)、リフィルサーバーは1年未満で33,000円(税込)と他社に比べて高額なため、解約金を支払わずに解約できるほうが良いでしょう。

1つ目の方法は、すぐに解約しないといけない理由が無いのであれば、契約期間の3年間利用する方法です。

契約期間が過ぎていれば解約金を支払う必要が無いため、無料で解約することができます。

2つ目は、ウォーターサーバー他社の乗り換えキャンペーンを利用し、Locca(ロッカ)解約にかかる解約金をキャッシュバックしてもらう方法です。

どうしても3年以内に解約したい理由がある場合で、さらにウォーターサーバーを他社に乗り換えようとしている人におすすめです。

フレシャス公式ホームページより

おしゃれなサーバーで人気の「フレシャス」では、2022年4月10日まで他社から乗り換えた場合、最大16,500円(税込)をキャッシュバックしてくれる乗り換えキャンペーンを実施しています。

つまり、3年以内でLocca(ロッカ)SKサーバーを解約したとしても、解約金にかかる16,500円(税込)全額を返金してもらえることになります。

どうしても契約期間内だけれど解約したいという場合には、このようなキャンペーンを利用して乗り換えるとお得です。

Locca(ロッカ)の解約方法について

Locca(ロッカ)の解約方法について
・Locca(ロッカ)を電話で解約する方法
・Locca(ロッカ)の電話番号は?
・Locca(ロッカ)のマイページから解約できるの?

ここでは、Locca(ロッカ)ウォーターサーバーの解約方法について詳しく解説していきます。

解約手続きをする際は事前に契約内容を確認し、分からないことがある場合は解約手続きを進める前に聞いておくようにしましょう。

また、解約の手続きの際には、サーバー回収方法などの説明もあるためメモを用意し書き留める準備をしてきましょう。

Locca(ロッカ)を電話で解約する方法

Locca(ロッカ)の解約方法は、電話で解約の申し込みをする方法のみです。

Locca(ロッカ)のカスタマーセンターの電話番号は、0570-026-363 受付時間は10:00~18;00です。

解約の申し込みは、解約したい日の2か月前までにしなければいけないので、余裕をもって電話連絡するようにしましょう。

Locca(ロッカ)の電話番号は?

電話番号 0570-026-363
受付時間 10:00~18:00 (土日祝日・年末年始除く)

解約手続きをする場合は、Locca(ロッカ)のカスタマーセンターに電話して解約の申し込みをします。

カスタマーセンターは土日祝日が休みになるため、平日に電話しなければなりません。

解約の意思を伝えた後、サーバー回収方法などの案内があるため、分からないことは質問しておくようにしましょう。

Locca(ロッカ)のマイページから解約できるの?

Locca(ロッカ)の解約手続きは電話連絡のみで、マイページやメール連絡などでは解約の申し込みができません。

電話では解約を引き留められるのはないかと心配する方も多いようです。

しかし、Locca(ロッカ)では電話で手続きする方法が解約手続きの唯一の方法のため、心配な方は話す内容をまとめて電話するようにしましょう。

Locca(ロッカ)のサーバー回収について

Locca(ロッカ)公式ホームページより

Locca(ロッカ)のサーバー回収方法について
Locca(ロッカ)のサーバー回収方法は?
・Locca(ロッカ)の水抜き方法は?
・Locca(ロッカ)梱包の仕方は?

電話で解約の手続きをする際、サーバー回収の日程を調整し、後日サーバー回収をしてもらいます。

電話での解約申し込みだけでサーバー回収が終了しなければ、次月の利用料が必要となりますので注意しましょう。

Locca(ロッカ)のサーバー回収方法は?

Loccaのリフィルサーバーは、利用者がサーバーの水抜き、梱包する必要があります。

宅配業者がサーバーを引き取りに来てくれる前に準備をしておかなければいけないので、必ず事前に行わなければなりません。

Locca(ロッカ)の解約手続きの際に、サーバー回収の日程を決めて、サーバーの回収の準備についての説明がありますので、不明な点を残さないように質問するようにしましょう。

Locca(ロッカ)の水抜き方法は?

Locca(ロッカ)の水抜き方法
1, 電源を切りコンセントを抜く
2, 冷水・温水コックからすべての水を抜き取る
3, タンクのお水を冷ます(3~4時間)
4, 背面の排水キャップを開けてタンクの水を出す(バケツなどで水をうける)
5, 排水が終わったら排水キャップを閉める

上記の手順でサーバーの水抜きを行なうと、そう難しくはないので、心配無用です。

Looca(ロッカ)リフィルサーバーの水抜きは熱湯を冷ます時間を含めて4時間ほどかかるので、回収当日ではなく事前に行うことをおすすめします。

熱湯を冷ます時間が無くなってしまうと、熱いお湯が出てきてしまい、やけどの危険性があるため、必ずお湯を冷ます時間を3~4時間ほどとるようにしましょう。

Locca(ロッカ)梱包の仕方は?

水抜きが終われば、サーバーを梱包しなければなりません。

梱包用の資材などは送られてこないため、契約時に送られてきた資材を利用するか梱包用の緩衝材などを使用します。

サーバー本体に緩衝材を被せてベルトなどで固定したら、梱包終了です。

梱包が終われば、宅配業者に引き渡すためにサーバーを玄関まで運んでおきましょう。

Locca(ロッカ) ウォーターサーバーの口コミ・評判について

Locca(ロッカ)公式ホームページより

Locca(ロッカ)の良い口コミ・評判 Locca(ロッカ)の悪い口コミ・評判
・ボトルに関する手間が省ける
・たくさん使っても料金定額
・リフィル・水道直結の2タイプから選べる
・掃除が大変(リフィルサーバー)
・場所が移動できない(SKサーバー)
・様々な手数料が高額

ここでは、Locca(ロッカ)の口コミ・評判について解説していきます。

良い評判だけでなく、公式ホームページなどでは見ることのできない、悪い評判や口コミについても詳しく説明していきます。

Locca(ロッカ)の良い口コミ・評判とは?

Locca(ロッカ)公式ホームページより

良い口コミで目立つものは、「ボトルがなくて楽」という声です。

ボトルがあると注文・受け取り・ボトル交換など手間がかかり、特にボトル交換は重たいボトルを持ち上げないといけないため重労働です。

その点、Locca(ロッカ)のサーバーはボトルが無いため、一切の手間が省けて、重たいボトルを持ち運んだり交換する必要がありません。

また、おいしいお水を料金を気にせず、たくさん使うことができる点の良い口コミもたくさん見られました。

飲料用としてだけでなく料理やペット用のお水として気兼ねなく使えるので、嬉しいという声が多いようです。

Locca(ロッカ)のウォーターサーバーは、リフィルタイプと水道直結タイプが選べるため、利用者の生活に合わせて最適のサーバーを選ぶことができる点においても良い評判が多く見られました。

Locca(ロッカ)の悪い口コミ・評判とは?

Locca(ロッカ)公式ホームページより

リフィルフィルターで多い口コミが掃除が大変で、メンテナンスが無いため衛生面が気になるという声でした。

公式ホームページでも、週1の頻度で掃除を推奨しており、日ごろの手入れが大事なのが分かります。

簡単な作業ではありますが、面倒に感じる利用者もいるでしょう。

また、水道直結タイプのSKサーバーは水道とサーバーを配線でつなぐ必要があり、一度設置すると簡単に場所移動することができません。

サーバーの場所を移動したい場合は再度工事をしないといけないため、8,800円(税込)支払わなければならず、一度置いた場所が使いづらく悪い口コミになってしまっているようです。

どちらのサーバーにも共通して、「手数料が高い」という口コミが多く見られました。

料金定額に魅力を感じて契約した人が多いLocca(ロッカ)ウォーターサーバーのため、追加でかかってしまう手数料を不満に思う方が多いようです。

Locca(ロッカ)のよくある悩み

Locca(ロッカ)のよくある悩み
悩み1:手数料がかかって割高になる
悩み2:お水を継ぎ足すのが大変
悩み3:メンテナンスをしてほしい
悩み4:休止ができない

ここでは、Locca(ロッカ)の利用者のよくある悩みを詳しく解説していきます。

解約を検討している利用者の悩みには共通点があり、乗り換えを検討するためにも、解約の原因になっている悩みについて掘り下げてみていきましょう。

悩み1:手数料がかかって割高になる

リフィルサーバー SKサーバー(水道直結タイプ)
・初回登録事務手数料 3,300円(税込)
・交換用カートリッジ代(定期配送以外) 3,146円(税込)
・解約金 10,000円(不課税)~30,000円(不課税)
・初回登録事務手数料 3,300円(税込)
・申し込み撤回料 4,620円(税込)
・キャンセル料 3,300円(税込)
・移設料 22,000円(税込)
・配送事務手数料 6,600円(税込)
・撤去料 11,000円(税込)
・希望メンテナンス料 19,800円(税込)
・解約金 16,500円(税込)

Locca(ロッカ)は月々の料金が定額制で、料金を気にせずたくさんお水が使えることが人気の理由です。

そのため、できるだけ月額以上の料金を支払いたくないという気持ちが利用者にあるのは仕方ないかと思います。

特に、SKサーバーの利用者で引っ越しの際の移設費22,000円(税込)が高額で、解約を検討する方が多いようです。

他社では引っ越しに費用がかからない場合もあり、Locca(ロッカ)利用者は月額利用料以外の臨時の出費は避けたいと感じているのでしょう。

悩み2:お水を継ぎ足すのが大変

Locca(ロッカ)公式ホームページより

リフィルサーバーは水道につながなくても、水道水を使っておいしいお水をたくさん使うことのできるウォーターサーバーですが、水源が水道水のためお水を補充する必要があります。

多くの利用者がピッチャーなどに入れて水道水をタンクに入れていますが、水を運んでタンクに入れる作業が大変と感じているようです。

配線もなく、場所移動も自由にできるというメリットもありますが、補充する手間がデメリットになっています。

悩み3:メンテナンスをしてほしい

Locca(ロッカ)公式ホームページより

水道直結のSKサーバーは無料メンテナンスがありますが、リフィルフィルターはカートリッジが送られてくるだけでメンテナンスがありません。

サーバーの内部は利用者では掃除できないため、衛生面が気になり、不安・不満に思うようです。

利用者自身で掃除をするのも面倒と感じている方が多いようで、定期メンテナンスが必要と考えているようです。

悩み4:休止ができない

Locca(ロッカ)公式ホームページより

Locca(ロッカ)は料金定額のため、お水を全く使わない月があったとしても休止することができません。

長期出張や帰省する人は、「1か月ウォーターサーバーの利用を休止したい」と考える場合が多く、使わないのにもったいないと感じています。

Locca(ロッカ)から乗り換えを検討している人におすすめサーバー

Locca(ロッカ)から乗り換えを検討している人におすすめのサーバーについて
『手数料がかかって割高になる』人におすすめのウォーターサーバー:信濃湧水
『お水を継ぎ足すのが大変』な人におすすめのウォーターサーバー:フレシャスdewo
『メンテナンスが欲しい』人におすすめのウォーターサーバー:ウォータースタンド
『休止ができなくて困る』人におすすめのウォーターサーバー:ウォーターワン

ここでは、お悩み別におすすめのウォーターサーバーを紹介しています。

Locca(ロッカ)の解約を検討している方に、最適のウォーターサーバーを見つけてもらいたいと思います。

『手数料がかかって割高になる』人におすすめのウォーターサーバー:信濃湧水

信濃湧水公式ホームページより

信濃湧水は、初期費用無料、配送料無料(エコサーバーは330円(税込))、サーバーレンタル料無料、メンテナンス費無料のウォーターサーバーです。

料金は飲んだお水の料金のみで分かりやすい料金体系で、メンテナンスなどのサービスを受けても追加料金がかかりません。

信濃湧水公式ホームページより

信濃湧水では、他社のウォーターサーバーより乗り換えで、現金5,000円と初回のボトルが無料になるキャンペーンを実施しています。

おいしいお得な天然水のサーバーを探している方にもおすすめです。

信濃湧水
お水の料金 3ガロン(11.4L)ボトル:1,620円(税込)
サーバー設置費 無料
解約手数料 一年以内は11,000円(税込)
注文ノルマ なし
サーバーレンタル費用 スタンダードサーバー 無料
エコサーバー 330円(税込)/ 月
メンテナンス料
無料
(スタンダードサーバーは2年に一度、エコサーバーは4年に一度の定期メンテナンス)

『お水を継ぎ足すのが大変』な人におすすめのウォーターサーバー:フレシャスdewo

フレシャス公式ホームページより

フレシャスdewoは7.2リットルの軽量パックを採用しており、サーバーの上部に入れるだけで、簡単にお水を補充することができます。

重たいボトルも必要ありませんし、お水を何度も汲んでサーバーと水道を往復する必要もありません。

フレシャス公式ホームページより

フレシャスdewoはサーバーを購入することができ、サーバーを購入した利用者はずっと天然水の料金が安くなるプランがあるため、大変お得になります。

サーバーを購入しても、3年間の無料安心保証付きなので、安心してお得にウォーターサーバーを利用することができます。

フレシャスdewo
お水代 フレシャス富士:1,248円 / 1パック
フレシャス木曾:1,264円 / 1パック
フレシャス朝霧高原:1,231円 / 1パック
(1回の配送は4個パック)
初回手数料 無料
サーバーレンタル料 550円/月
(前月2箱以上購入の場合無料)
配送料 無料
契約期間 2年

『メンテナンスが欲しい』人におすすめのウォーターサーバー:ウォータースタンド

ウォータースタンド公式ホームページより

ウォータースタンドは水道直結で、サーバーの種類が豊富なことで人気のウォーターサーバーです。

ウォータースタンドはメンテナンス無料、フィルターの交換も専門のスタッフが自宅に来てくれて交換してくれます。

内部の掃除までお任せできるので、掃除が面倒な方でも安心して使うことができます。

ウォータースタンド ガーディアン
水の種類 水道水
レンタル料 月額3,850円(税込)
お水代 無料(使った水道代は必要)
初回手数料 9,900円(税込)
配送料 なし
契約期間 1年
違約金 1年未満で解約の場合6,600円(税込)

『休止ができなくて困る』人におすすめのウォーターサーバー:ウォーターワン

ウォーターワン公式ホームページより

ウォーターワンは、3種の天然水とRO水から好みのお水を選ぶことができるウォーターサーバーです。

そして、ウォーターワンではお水が余った時や長期不在の場合などに、追加料金なしで2か月連続配送スキップすることができます。

一人暮らしでお水を使う量が少ない方や出張などで家を不在にする期間がある方などは、配送スキップを使えると大変経済的です。

2022年4月現在、ウォーターワンでは新規申し込みキャンペーンを行なっており、サーバーレンタル料が永年無料になります。

新しいウォーターサーバーに変える機会のため、お得なタイミングを狙いたいですね。

ウォーターワン
水の種類 3種の天然水、RO水
レンタル料 509円(税込)~
お水代 1,674円(税込)~×2本から偶数単位で注文可能
メンテナンス料 無料(5年に一度無料交換あり)
配送料 水の種類によって無料地域・有料地域あり

Locca(ロッカ)の解約に関してのQ&A

Locca(ロッカ)の解約に関してのQ&A
・Locca(ロッカ)のサーバーの種類は?
・Locca(ロッカ)とプレミアムウォーターは同じなの?
・Locca(ロッカ)の問い合わせ先は?
・Locca(ロッカ)の電気代は?
・Locca(ロッカ)のログイン方法は?

ここでは、Locca(ロッカ)ウォーターサーバーについての様々な疑問について解説していきます。

Locca(ロッカ)のサーバーの種類は?

リフィルサーバー SKサーバー
画像
水源 水道水 水道水
タイプ 水道水補充タイプ 水道直結
サイズ H1,190×W300×D320mm ロングタイプ
H 1,150mm×W 255mm×D 510mm
ショートタイプ
H 1,150mm×W 255mm×D 510mm
料金 3,146円(税込) ロングタイプ
ナノ 4,708円(税込)
RO 6,578円(税込)
ショートタイプ
ナノ 4,378円(税込)
RO 5,808円(税込)
特徴 エコモード搭載
UV殺菌機能搭載
カートリッジを無料定期配送
チャイルドロック
2カラー/ホワイト・ブラック
水道直結サーバー
高性能フィルター
年1回定期メンテナンス
最高温度95度
ダブルUV殺菌

リフィルタイプは、水道水をタンクへ補充するタイプのウォーターサーバーで、月額定額3,146円(税込)です。

リーズナブルで初期工事などが無く、手軽にウォーターサーバーを始められるため、ウォーターサーバーが初めての人にも安心です。

SKサーバーは、水道直結タイプのウォーターサーバーで、お水のボトルを交換したり、タンクにお水を補充したりする手間がありません。

お水をたくさん使う大家族や飲料用としてだけでなく、お料理にもウォーターサーバーのお水を使いたい方におすすめです。

Locca(ロッカ)とプレミアムウォーターは同じなの?

プレミアムウォーター株式会社ホームページより

Locca(ロッカ)とプレミアムウォーターは、運営会社が同じ「プレミアムウォーター株式会社」です。

Locca(ロッカ)は水道水タイプ、プレミアムウォーターは天然水タイプのウォーターサーバーです。

Locca(ロッカ)は聞いたことが無いという方でも、テレビCMなどでも有名なプレミアムウォーターと同じ運営会社なら安心できますね。

Locca(ロッカ)の問い合わせ先は?

Locca(ロッカ)公式ホームページより

Locca(ロッカ)ウォーターサーバーのお問い合わせは、カスタマーセンターへの電話連絡と公式ホームページの問い合わせフォームを使って問い合わせする方法があります。

カスタマーセンターは0570-026-363 平日10:00~18:00、お問い合わせフォームはいつでも利用することができます。

Locca(ロッカ)の電気代は?

Locca(ロッカ)のリフィルサーバーはECOモードが搭載されており、電気代は通常モードで月々約1,126円、ECOモード利用で約616円です。

ECOモードを利用していると、電気代が安く省エネですが、動作中は弱冷水・弱温水になってしまいます。

Locca(ロッカ)のログイン方法は?

Locca(ロッカ)利用者は、公式ホームページでマイページにログインすることができ、各種申し込みなどが可能です。

ログインには、メールアドレスとパスワードが必要ですので、パスワードを設定したら忘れないようにしましょう。

Locca(ロッカ)の解約に関してのまとめ

Locca(ロッカ)は、水道水タイプでたくさんお水が使えて、月々定額の人気のウォーターサーバーです。

しかし、Locca(ロッカ)の解約を考えている人には以下のような理由がありました。

Locca(ロッカ)の解約理由
・手数料がかかって割高になる
・お水を継ぎ足すのが大変
・メンテナンスをしてほしい
・使わない期間があっても休止ができない

Locca(ロッカ)の解約理由で多いものは、引っ越しの際に高額の手数料がかかってしまうという声やサーバー交換に高額の交換費用がかかるという声でした。

月額の料金が定額で、たくさんお水をリーズナブルな価格で使いたいと感じている利用者が多く、高額の手数料が解約を検討するきっかけになってしまっていると言えます。

また、リフィルサーバーではお水を継ぎ足すのが大変、メンテナンスが無くて衛生面が心配という解約理由が目立ちました。

契約する時には、お水を補充するのが大変ではないか、掃除はこまめにできるのかなども重要なポイントだということが分かりました。

料金定額制は料金を気にせずお水をたくさん使えるというメリットがある反面、使わない期間があったとしても料金が変わらず、休止することもできないというデメリットも持ち合わせています。

Locca(ロッカ)のサービス詳細についてはこちらからご確認ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

おすすめウォーターサーバー20社を徹底比較中

当サイトでは20社以上のウォーターサーバーを比較しています。

あなたにぴったりのサーバーが見つかるはず!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる