MENU

【2022年最新】LOHASUI(ロハスイ)の口コミと評判|料金も解説

ウォーターサーバーの購入を検討しているけれど、「どの会社のウォーターサーバーを選んだらいいか分からない。」「おしゃれかつ機能的なサーバーにしたい!」「費用はどれくらいだろうか。」と悩んでしまうこともありますよね。

今回は、デザインがおしゃれで、安心安全な天然水を提供するLOHASUI(ロハスイ)の魅力について詳しく解説します。

この記事では、LOHASUI(ロハスイ)が展開するサーバーの種類や、各料金プランなどはもちろん、口コミやよくある質問などを元にLOHASUI(ロハスイ)の特徴やメリット・デメリットまでまとめて紹介します。

目次

LOHASUI(ロハスイ)とは?基本情報を紹介

LOHASUI(ロハスイ)水の品質と美味しさ、サーバーのデザインにこだわっているウォーターサーバーです。

LOHASUI(ロハスイ)は質の高い天然水を提供しているため、安全安心なお水をいつでも飲むことが出来ます。

おしゃれでスタイリッシュなデザインが特徴的ですが、チャイルドロック機能や節電機能など様々な機能も充実しています。

しかし、最低継続期間が長い等のデメリットもあるブランドです。

具体的なLOHASUI(ロハスイ)の特徴と注意点をまとめると以下のようになります。

特徴 ・質が高く、安全な富士山の天然水
・おしゃれでスリムなデザイン
・便利な使い捨てボトル
・節電機能が充実!
・飲み切りやすく、交換も楽ちんな9.3L
注意点 ・最低継続期間が長い
・設置サービスがないため、初回設定が大変
・初回事務手数料がかかる

月額費用は、LOHASUI evoだと月額4,796円~、LOHASUI BASICだと月額3,696円~となっています。

とにかくおしゃれなサーバーを設置したい方や安全安心なお水が飲みたい方には特にお勧めです。

LOHASUI(ロハスイ)こだわりの富士山の天然水を紹介

LOHASUIは富士山の大自然に囲まれた標高1,000mにある採取地で、徹底した品質管理のもと採水された最高品質の富士山のお水です。

(引用元:LOHASUI公式HP)

富士山の水を謳っているウォーターサーバーは多いですが、LOHASUIは水齢50年以上とも言われており、ミネラルを豊富に含んだ大変貴重なお水となっています。

栄養成分 1000mℓあたりの含有量
エネルギー、たんぱく質、脂質、炭水化物 0
カルシウム 6.5mg/ℓ
マグネシウム 2.2mg/ℓ
ナトリウム 4.6mg/ℓ
カリウム 1.0mg/ℓ
バナジウム 80ug/ℓ
溶存酸素(天然) 9.4mg/ℓ
硬度 25mg(軟水)/ℓ
PH値 7.8

成分の中で特に注目して頂きたいのが、バナジウムと溶存酸素です。

バナジウムはミネラルの一つですが、そのバナジウムが80μg/ℓLOHASUIの天然水には非常に豊富なミネラルが含まれています。

溶存酸素は水の美味しさの重要な要素とされており、LOHASUIの天然水には最高水準の9.4mg/ℓが含まれています。

LOHASUIの美味しさの秘訣はこの溶存酸素といっても過言ではありません。

 また、標高1,000m以上では様々な開発が行われていないことからLOHASUIの天然水には発がん性物質である硝酸・亜硝酸性窒素が少ないです。

このことからLOHASUIの天然水は非常に水質が良く、安全で健康面にも配慮されています。

さらに2時間に一回品質検査を行うという万全の体制のもと管理されており、公式HPには3か月ごとに放射線物質検査の結果が公表されています。

このように検査が定期的に行われ、その情報が公表されていることで私たちは安心して飲むことが出来ますよね。

うるのんとLOHASUI(ロハスイ)ってどういう関係なの?

うるのんとLOHASUI(ロハスイ)は別会社です。

今回ご紹介しているウォーターサーバーはうるのんとLOHASUI(ロハスイ)のコラボ商品となっています。

LOHASUI(ロハスイ)は、株式会社ロハスタイルが展開しているサービスの一つです。

うるのんは、独自に今回ご紹介する以外の4種類のウォーターサーバーと「富士の天然水 さらり」という天然水を展開しています。

同じウォーターサーバーと天然水を展開していますが、栄養成分の含有量など相違点があるため、よく吟味してご自身にあったものを選択しましょう。

この記事では、LOHASUI(ロハスイ)を紹介していますので、選択の際のお手伝いが出来ていたら、と思っています!

LOHASUI(ロハスイ)の良い評判・口コミ

LOHASUI(ロハスイ)の良い評判・口コミ
・品質のいい天然水
・サーバーのデザインがおしゃれ
・ボトルがコンパクトで交換がしやすい
・ボトルが使い捨てで処分が簡単
・節電機能やチャイルドロック機能がある

LOHASUI(ロハスイ)の良い評判・口コミ1:品質のいい天然水

「ミネラル成分が多い天然水なので、料理や飲み水として美味しく飲んでいる。」

「身体によい成分がたくさん入っているのがとても嬉しいです。」

LOHASUI(ロハスイ)には、上記のような天然水の品質についての良い口コミがたくさんありました。

LOHASUI(ロハスイ)の天然水は、バナジウムや溶存酸素の含有量が多いことから、非常に品質が高いかつ美味しい天然水です。

また、2時間に1回品質検査を実施していることや、3ヶ月に一度公式サイトに放射線物質検査の結果が公表されていることからも、万全の体制で天然水の品質が守られていることが分かります。

このように品質が非常に高いため、「乳児のミルク作りにも使用している」といった口コミもあり、幅広い年代の方へ、様々な用途で使用することが出来ますね。

(引用元:LOHASUI公式HP)

LOHASUI(ロハスイ)の良い評判・口コミ2:サーバーのデザインがおしゃれ

 

(引用元:LOHASUI公式HP)

LOHASUI(ロハスイ)の特徴は何と言ってもこのスタイリッシュでおしゃれなデザインです。

「リビング映えするスタイリッシュなウォーターサーバーを探していたので、evoは一目でデザインが気に入りました。」

「デザインや機能にこだわりたいと思っていたので気に入って利用しています。」

このようにデザインに言及する口コミも多いです。

特にLOHASUI evoは他にはないデザインで、ご家庭にこんなおしゃれなウォーターサーバーがあったら、積極的に活用したくなりますよね。

「オフィスの雰囲気を壊さないデザインが気に入ってこのウォーターサーバーを選んだ。」

ご家庭だけでなく、オフィスでもLOHASUI(ロハスイ)のおしゃれなデザインが好まれているようですね。

LOHASUI(ロハスイ)の良い評判・口コミ3:ボトルがコンパクトで交換がしやすい

LOHASUI(ロハスイ)のボトルは、9.3Lと他社のボトル(12Lの所が多い)と比べてコンパクトで交換がしやすいことが特徴です。

「ボトル自体が小さく交換が楽でした。」

「ボトル交換がしやすい。」

ウォーターサーバーは、ボトルが重く交換が億劫になってしまうことも多々ありますが、少し軽いLOHASUI(ロハスイ)のボトルだと、交換も少し楽になりますね。

(引用元:LOHASUI公式HP)

LOHASUI(ロハスイ)の良い評判・口コミ4:ボトルが使い捨てで処分が簡単

LOHASUI(ロハスイ)のボトルに関するもう一つのメリットは、ボトルが使い捨てで処分が楽なことです。

ウォーターサーバーのボトルは回収まで大きなボトルを補完しなければならない場合が多いも多いです。

しかし、LOHASUI(ロハスイ)のボトルは飲み終わった後に、ボトルを潰して家庭用ごみとして処分することが可能です。

(引用元:LOHASUI公式HP)

LOHASUI(ロハスイ)の良い評判・口コミ5:節電機能やチャイルドロック機能がある

LOHASUI(ロハスイ)のウォーターサーバーには、節電機能やチャイルドロック機能等の便利な機能が備わっています。

「使用してない際に節電できるエコモードで、電気代が抑えられるのが嬉しかったです。」や「チャイルドロックも付いているので安心して利用してます。」といった声があがっていました。

LOHASUI(ロハスイ)のウォーターサーバーには光センサーが設置されており、部屋の明るさに合わせて自動で節電することが可能です。

(引用元:LOHASUI公式HP)

ウォーターサーバー設置にあたり、電気代は不安要素の一つですよね。

節電機能は、不安要素を軽減してくれるのではないでしょうか。

またウォーターサーバーは温水も利用できるため、小さなお子さんがいるご家庭はお子さんが誤って触れてしまい、やけどをしてしまうかもしれない等、少し心配ですよね。

LOHASUI(ロハスイ)のウォーターサーバーにはチャイルドロックが付いているため、小さなお子さんがいらっしゃってもより安心して利用することが出来ます。

LOHASUI(ロハスイ)の悪い評判・口コミ

LOHASUI(ロハスイ)の悪い評判・口コミ
・契約期間が長め
・サーバーの設定は自分で行う
・初回事務手数料がかかる

LOHASUI(ロハスイ)の悪い評判・口コミ:契約期間が長め

LOHASUI(ロハスイ)は、契約後・サーバー交換後3年未満で解約した場合には、サーバー引き取り手数料として9,900円(税込)を支払う必要があります。

(引用元:LOHASUI公式HP)

つまり、LOHASUI(ロハスイ)の契約には、3年の最低継続期間が定められており、3年未満だと解約金を支払わなければなりません。

ウォーターサーバーは、たいてい1~2年の契約期間において、5,000円~20,000円程度の解約金が発生します。

平均に比べると契約期間が少々長めですね。

一方で、うるのん【Grande】、うるうるプランでは3年未満で解約した場合、16,500円、クリクラ【Fit】では、2年未満で解約した場合、12,100円の解約金を支払わなければいけないなど、会社やサーバーの種類、プランによって様々です。

LOHASUI(ロハスイ)の場合、3年間使用した場合の解約金は発生しないため、長く使用する方は当然ながら、払う必要がありません。

長く利用できるのかということをよく考えて、契約する必要がありますね。

LOHASUI(ロハスイ)の悪い評判:サーバーの設置は自分で行う

LOHASUI(ロハスイ)の契約後は、自宅にサーバー本体が届きます。

しかし、その後の設置については自分自身で行わなければなりません

「ウォーターサーバーの初回設置は自分たちでしなければならず、少しコツや力が要ります。」

確かに、他社よりボトルが小さめとはいえ、サーバー自体はそれなりに大きいので設置の際は大変かもしれません。

しかし、二人で行ったり、力のある方が設置したりすることで負担が軽減されるかもしれません。

どうしても設置が難しい方は、ロハスイのお客様サポートセンターに問い合わせをしたり、取り扱い説明書を参考にしたりしてみてください。

また、アクアセレクトやコスモウォーターなどは同様にサーバー設置サービスがありませんでした。

そのため、契約するウォーターサーバーによってはLOHASUI(ロハスイ)と同じように設置を自分で行う必要があります。

(引用元:LOHASUI公式HP)

LOHASUI(ロハスイ)の悪い評判・口コミ:初回事務手数料がかかる

LOHASUI(ロハスイ)は、初回事務手数料が3,300円(税込)となっています。

他社には初回事務手数料を無料にしているところが多いため、初期費用はどうしても高くなってしまいます。

しかし、今ならLOHASUI evoの初回事務手数料3,300円とサーバーレンタル料1,100円が無料のキャンペーンを行っています。

(引用元:LOHASUI公式HP)

初回事務手数料がネックになってしまう方も多いと思いますが、このキャンペーンは大変お得ではないでしょうか。

LOHASUI(ロハスイ)のいい評判・悪い評判のまとめ

LOHASUI(ロハスイ)のメリット LOHASUI(ロハスイ)のデメリット
・品質のいい天然水
・サーバーのデザインがおしゃれ
・ボトルがコンパクトで交換がしやすい
・ボトルが使い捨てで処分が簡単
・節電機能やチャイルドロック機能がある
・契約期間が長め
・サーバーの設定は自分で行う
・初回事務手数料がかかる

LOHASUI(ロハスイ)のメリットとデメリットをまとめると上記の通りです。

LOHASUI(ロハスイ)のサーバーは、スタイリッシュなデザインが特徴的かつ、節電機能やチャイルドロック機能など豊富な機能を備えています。

また、LOHASUI(ロハスイ)のボトルは、使い捨てで処分が楽であり、他社と比べ9.3Lとコンパクトで、交換もしやすいです。

一方で、契約期間が3年と長めだったり、初回事務手数料がかかってしまったりといった評判もありました。

またサーバーの初回設定を自分自身で行うのが大変という口コミもありました。

しかし、3年以上使用する可能性が高い方や、二人以上で設置することが可能な方はこれらのデメリットをあまり感じないかもしれません。

今なら初回事務手数料やサーバーレンタル料が無料なため、初期費用を安く抑えながら、品質の高い天然水を飲むことが出来ます。

LOHASUI(ロハスイ)をおすすめする人・おすすめしない人

LOHASUI(ロハスイ)をおすすめする人 LOHASUI(ロハスイ)をおすすめしない人
・品質の良いものを口にしたい方
・おしゃれなデザインを求めている方
・家族で利用したい方
・とりあえずウォーターサーバーを試してみたい方
・ウォーターサーバーにこだわりがない方

LOHASUI(ロハスイ)をおすすめする人

LOHASUI(ロハスイ)は、スタイリッシュでかっこいいデザインが特徴的なため、おしゃれなデザインのウォーターサーバーを探している方にはお勧めです。

インテリアにこだわっていて、リビングになじむサーバーをお探しの方、オフィスに導入したい方などにぴったりです。

また、LOHASUI(ロハスイ)はミネラルが豊富で品質の高い天然水が特徴的です。

そのため、健康に気を使っていて、質の良いものを口にしたい方におすすめです。

さらに、質が高いことから小さいお子さんも安心して飲むことが出来るため、家族みんなで利用することが出来ます。

LOHASUI(ロハスイ)をそうでない人

ウォーターサーバーを試してみたいという方にはおすすめしません。契約期間が3年と長いことや事務手数料が高いことから、長く継続的に使用するか分からない方だと、解約金を払うなど損をしてしまうかもしれません。

また、LOHASUI(ロハスイ)は質の高い天然水やおしゃれなデザインが魅力であるため、デザインや質にそれほどこだわらない方には向いていないです。

従って、ウォーターサーバーに対してこだわりがなく、とりあえず試してみたいという方にはあまりお勧めできません。

LOHASUI(ロハスイ)の料金プランと月額費用

お水の料金 9.2Lボトル:1,848円(税込)
注文は2本から(3,696)
サーバーレンタル料 LOHASUI BASIC0
LOHASUI evo1,100円(税込)
交換手数料 5,500(税込)
配送料金 無料
解約違約金 9,900(税込)(三年未満の解約)
電気代 1,000
節電モードを使用した場合、最大約50%カット
初回事務手数料 3,300(税込)

LOHASUI(ロハスイ)の配送エリアは?

沖縄及び離島など一部地域を除くすべての地域に配送可能です。

配達料は、取り扱い地域で無料となっています。

宅配業者によって届けられるため、配達の日時指定や再配達も可能です。

配送周期は、毎週、2週間ごと、3週間ごと、4週間ごとの曜日指定となっています。

時間指定は、午前中(8-12)12-14時、14-16時、16-18時、18-20時、19-21時です。

LOHASUI(ロハスイ)のサーバーのメンテナンス費用は?

LOHASUI(ロハスイ)には、メーカー側の訪問メンテナンスなどはないですが、新鮮でおいしいお水を飲むために、自分自身でセルフメンテナンスをした方が良いとされています。

しかし、旅行などで1ヶ月以上の長期にわたって使用を休止していた場合は、以下のフリーダイヤルに相談してください。

フリーダイヤル0120-683-243(平日 9:0018:00/土日・祝日 9:0017:00)

2022年7月:LOHASUI(ロハスイ)のキャンペーン情報・割引はある?

2022年7月現在、LOHASUI evoサーバーレンタル料(1,100円)と初回事務手数料(3,300円)が無料のキャンペーン中です。

おしゃれでスタイリッシュなLOHASUI evo4,400円もお得にレンタルすることが出来ます。

うるのん・LOHASUI(ロハスイ)のキャップシールキャンペーンとは?

以前、LOHASUI(ロハスイ)の天然水のキャップに付いているシールを集めると豪華景品が当たるという「キャップシールキャンペーン」が行われていました。

しかし「キャップシールキャンペーン」は2020915日受付分をもって終了しています。

LOHASUI(ロハスイ)の違約金・契約期間は?

最低継続期間 3年
違約金 9,900円(税込)

LOHASUI(ロハスイ)の最低継続期間は3年となっています。

契約後、もしくはサーバー交換後3年未満で解約した場合、9,900円(税込)の違約金が発生します。

公式サイトではサーバー取引手数料となっていますが、実質違約金と同じような意味であると言えるでしょう。

LOHASUI(ロハスイ)は更新料はかかる?

LOHASUI(ロハスイ)には更新料がありません。

サーバーレンタル料と天然水の代金を支払う必要がありますが、それとは別に更新料を払う必要はないです。

LOHASUI(ロハスイ)のウォーターサーバーのモデル一覧

LOHASUI(ロハスイ)が展開している2種類のサーバーについて表にまとめてみました。

LOHASUI evo LOHASUI BASIC
サーバーの画像

本体カラー ・メタリックブラック
・スカイグレー
・ガンメタリック
・ウォームホワイト
サーバーレンタル料 1,100(税込) 0
湯温度・冷水温度 ・温水:8090℃
・冷水:410℃
・温水:8090℃
・冷水:3.58.0℃
天然水の値段 3,422(税込)(9.3L×2) 3,422(税込)(9.3L×2)
500mlあたりの金額 2700(税込) 2700(税込)
大きさ 高さ:1,020 / 幅:260 /奥行:335

※ボトルカバー装着時 高さ:1,240

・ロングタイプ:
幅:300mm/奥行:330mm/高さ:1280mm・ショートタイプ
幅:300mm/奥行:340mm/高さ:825mm
重さ 15.7kg ・ロングタイプ:17.5kg
・ショートタイプ:15kg
消費電力 冷水=80W/温水=350W 冷水=80W/温水=350W
特徴 ・スリムなデザイン
9.3L
・スリープモード(節電機能)
・ショートタイプとロングタイプあり
9.3L
・スリープモード(節電機能)

(画像引用元:LOHASUI(ロハスイ)公式HP)

 

 

LOHASUI evo

26cmと業界トップクラスのスリムさ、かつおしゃれなデザインのウォーターサーバーです。

冷水と温水が使用出来ます。

スリープモードにより、通常使用時より最大50%の電気代をカットすることが可能です。

カラーは、光沢感のある黒色であるメタリックブラックと、白色に近いグレーであるスカイグレーの二色展開となっています。

LOHASUI BASIC

ロングタイプとショートタイプの2種類展開となっています。

最大の違いは高さで、ロングタイプは1280mm、ショートタイプじゃ825mmです。

冷水と温水を使用できます。

スリープモードにより、通常使用時より最大50%の電気代をカットすることが可能です。

カラーは、ガンメタリックとウォームホワイトの二色展開です。

うるのんLOHASUI(ロハスイ)の電気代は?

機種名 LOHASUI evo LOHASUI BASIC
1か月あたりの電気代 1000 1000
スリープモード あり あり

ウォーターサーバーの1か月の平均的な電気代は、約1,000円です。

LOHASUI(ロハスイ)のウォーターサーバーであるLOHASUI evo とLOHASUI BASICはどちらもスリープモードを搭載しており、スリープモードを使用すると1か月の電気代を最大約50%削減することが出来ます。

つまり、スリープモードを常に使用していた場合、1か月あたりの電気代は約500円となる可能性も高いです。

LOHASUI(ロハスイ)のお申し込み手順

LOHASUI(ロハスイ)のお申し込み手順を解説します。

公式サイトから、簡単にWeb申し込みが出来ます。

お申し込みページを開く

公式HPの下の方にある「カンタンお申し込みはこちら」をクリックしてお申し込みページを開きます。

(引用元:LOHASUI公式HP)

ウォーターサーバーを選択

ウォーターサーバーの種類を選択します。

(引用元:LOHASUI公式HP)

お客様基本情報の入力

名前や住所など基本情報を入力します。

(引用元:LOHASUI公式HP)

決済方法の入力

(引用元:LOHASUI公式HP)

クレジットカード情報を入力します。

初回お届け日と定期配達日の指定

初回お届け日と定期配送日を選択します。

(引用元:LOHASUI公式HP)

初回お届け日は、3か月先まで指定可能でした

定期配送日は、配達周期と希望時間帯を選択します。

配送周期は、1週間ごと、2週間ごと、3週間ごと、4週間ごとのどれかを選択します。

時間指定は、午前中(8-12)12-14時、14-16時、16-18時、18-20時、19-21時です。

この後は、これまでの入力情報を確認して終了です。

 

LOHASUI(ロハスイ)と他社の比較

LOHASUI(ロハスイ)と他の会社のウォーターサーバーを以下の観点で比較してみましょう。

会社名 ロゴ画像 月額料金 お水の種類 特徴
LOHASUI(ロハスイ)

(引用元:LOHASUI公式HP)

 

 

月額3,696(税込) 天然水 ・最高品質の天然水
・おしゃれなデザイン
9.3Lのボトル
・初回事務手数料あり
・最低契約期間3
プレミアムウォーター

(引用:PUREMIUM WATER公式HP)

 

月額3,974(税込) 天然水 ・非加熱処理の天然水
・おしゃれなデザイン
・専用アプリあり
・契約期間は最低2
・初期事務手数料あり
フレシャス

(引用:FRECIOUS公式HP)

月額3,254(税込) 天然水 ・天然水
・おしゃれなデザイン
7.2Lパック採用(ボトルは9.3L)
・契約期間は最低2
・初期事務手数料無料
コスモウォーター

(引用:Cosmo Water公式HP)

月額4,104(税込) 天然水 ・汲みたて天然水
・足元ボトル交換
・初期費用無料
・契約期間は最低2
・安心サービスあり
アクアクララ

(引用:Aqua Clara公式HP)

月額3,908(税込) RO水 RO
・コーヒーマシン一体型のサーバーあり
・最低利用期間6ヶ月(プランによって異なる。)
・安心サポートあり

天然水は、RO水と比べると処理に手間がかかってしまうため、どうしても割高になります。

プレミアムウォーターは、非加熱処理の天然水を提供しており、おいしい天然水をいつでも味わうことが出来ます。

専用アプリを採用しており、安心して利用することが出来ます。

フレシャスは、7.2Lボトルを採用しているため、ボトルが他社と比べて軽く、交換がしやすいことが特徴です。

またおしゃれなデザインが豊富に取り揃っているため、好みに合わせて選ぶことが出来ます。

コスモウォーターは、足元ボトル交換が出来ます。

他社のサーバーはボトルを持ち上げて交換することが多いため、持ち上げる必要がないデザインだと、交換が楽ちんですね。

アクアクララは、RO水のため、月額料金も安く、お水を安くたくさん飲みたい方にお勧めです。

最近、コーヒーマシン一体型のサーバーが誕生しましたが、コーヒーを頻繁に飲む方には、嬉しいサーバーですね。

LOHASUI(ロハスイ)に関するよくある質問

LOHASUI(ロハスイ)に関するよくある質問
LOHASUI(ロハスイ)の月額費用はいくら?
LOHASUI(ロハスイ)の水は赤ちゃんでも飲めるの?
LOHASUI(ロハスイ)の違約金はいくらかかるの?
LOHASUI(ロハスイ)の解約手続きはどうするの?
LOHASUI(ロハスイ)のサーバーの種類は?
LOHASUI(ロハスイ)のお水は天然水じゃないの?
LOHASUI(ロハスイ)の電気代はいくら?
LOHASUI(ロハスイ)のお水の賞味期限は?
・うるのん・LOHASUI(ロハスイ)の電話番号は?
・うるのん・LOHASUI(ロハスイ)は引越しの時の手続きは?

LOHASUI(ロハスイ)の月額費用はいくら?

LOHASUI evoを使用した場合、レンタル料1,100(税込)と天然水の料金3,696(税込)で、月額費用は4,796円となっています。

LOHASUI BASICを使用した場合、レンタル料は無料で、天然水の料金が3,696(税込)で、月額費用は3,696円です。

天然水は、12(3,696)から配送となっており、1か月に最低1回は頼むような配達周期となっているため、上記のような金額となります。

LOHASUI(ロハスイ)の水は赤ちゃんでも飲めるの?

赤ちゃんのミルクにも使用できます。

LOHASUI(ロハスイ)は、軟水の中でも特に身体に優しい超軟水であり、赤ちゃんにも安心して使用することが出来ます。

また、LOHASUI(ロハスイ)の温水は、8090℃に設定されており、乳児用調整粉乳に適した温度となっています。

LOHASUI(ロハスイ)の違約金はいくらかかるの?

契約後もしくはサーバー交換後3年未満で解約した場合、サーバー取引手数料として9,900(税込)を支払う必要があります。

違約金とはっきり明示されているわけではないですが、実質解約の際にかかる費用であるため、3年未満の解約により9,900円の違約金を支払うと言えるでしょう。

LOHASUI(ロハスイ)の解約手続きはどうするの?

以下のフリーダイヤルに電話するか、メールで連絡します。

すると、ウォーターサーバーの解約方法等、解約の手続きについて案内があります。

フリーダイアル:0120-683-243 (平日 9:0018:00/土日・祝日 9:0017:00)

LOHASUI(ロハスイ)のサーバーの種類は?

LOHASUI(ロハスイ)は大きく分けて2種類のウォーターサーバーを展開しています。

一つ目は、スタイリッシュなデザインが特徴的なLOHASUI evoです。

カラーは2色展開です。

二つ目は、使いやすく、定番デザインのLOHASUI BASICです。

カラーは2色展開で、サイズはロングタイプとショートタイプがあります。

LOHASUI(ロハスイ)のお水は天然水じゃないの?

富士山の標高1,000mにある採取地で汲み上げられた天然水です。

LOHASUI(ロハスイ)の天然水は、水齢50年以上とも言われており、ミネラルを豊富に含んだ美味しいお水となっています。

LOHASUI(ロハスイ)の電気代はいくら?

1か月のウォーターサーバーの平均的な電気代は、約1,000円です。

LOHASUI(ロハスイ)はスリープモードを搭載しており、スリープモードを使用した場合には、ひと月にかかる電気代を最大約50%カットすることが出来ます。

LOHASUI(ロハスイ)のお水の賞味期限は?

(引用元:LOHASUI公式HP)

うるのん・LOHASUI(ロハスイ)の電話番号は?

LOHASUI(ロハスイ)お客様サポートセンターの電話番号及び営業時間は、以下の通りとなっています。

(引用元:LOHASUI公式HP)

うるのん・LOHASUI(ロハスイ)は引越しの時の手続きは?

引っ越しに伴い、住所変更とサーバーの移動をしなければなりません。

住所の変更方法とサーバーの移動方法は以下の通りです。

(引用元:LOHASUI公式HP)

LOHASUI(ロハスイ)評判のまとめ

1.おしゃれでスタイリッシュなデザイン
2.品質の高い安全な天然水
3.交換しやすい9.3Lのボトル
4.便利な使い捨てボトル
5.節電機能を搭載

LOHASUI(ロハスイ)の特徴は、おしゃれでスタイリッシュなデザインです。ご家庭だけでなく、オフィスでの利用もされています。

また、徹底した品質管理のもと提供されている品質の高い天然水も特徴の一つです。

ボトルは、9.3Lと比較的小さく、交換が楽ちんです。

ボトルは使用後、潰して家庭用ごみとして処分が出来るため、ボトル返送の手間もなく、処分が非常に簡単です。

さらに、節電機能であるスリープモードを搭載しており、最大50%もの電気代をカットできます。

安心安全な天然水を飲みたい方、でもおしゃれなサーバーが良いかたにはおすすめのウォーターサーバーです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

おすすめウォーターサーバー20社を徹底比較中

当サイトでは20社以上のウォーターサーバーを比較しています。

あなたにぴったりのサーバーが見つかるはず!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる